スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

背中のにきび治療薬を選ぶその前に。


背中にきびの治療薬には内服薬、外用薬、注射薬・・・
様々な効果効能の物があります。
市販のにきび治療薬でもかなり効能が期待できるものもあるようです。


ただ、市販のにきび治療薬には医薬品と医薬部外品があり、
医薬部外品は薬ではなく
それ自体で背中にきびの治療効果を上げることはできないものです。


市販の治療薬にはおもにクリームがありますが、
症状を抑えることはできても
背中にきびは体の内部から分泌される
皮脂やストレスによってできてしまうものなので、
根本的治療にはならないと思います。


内服薬は皮膚科などで診察を受けると処方してもらえます。
体の内側から働きかけを行うので
即効性は低くても根本的に治療できます。


注射薬も皮膚科、またはエステで
クレーター状やケロイド状になって残ってしまった
背中にきびに対してビタミンCなど皮膚に良いとされる栄養分を
注射により直接血液に送り込んだり、
コラーゲンを背中の皮膚に注入して皮膚の改善を行うものです。
注射治療薬に関しては美容的治療になることが一般的なようです。


背中にきびができてしまったら、早めの対応を。


「たかが吹き出物」なんて甘く考えていると症状が悪化したり、
背中がみかんの皮や月面のようになってしまうことになりかねません。


にきびが背中にでる。
ということは体がどこかおかしいサインなのです。


人間は本当に繊細にできていますし、体は正直に反応します。


よく脂っぽいからにきびがでると耳にしますが、
落としすぎると皮膚は乾燥を防ごうとさらに脂を出したりします。


精神的、肉体的ストレスを受けても
それがにきびとなって背中に現れることがあります。


にきびができないようにすることが一番ですが、
背中にきびができてしまったら
まずその原因が何なのか、そこから考えてみましょう。


そしてその原因に対してどのような対処、治療薬が自分にはいいのか。
一言で背中にきびといっても、人によって微妙に違います。


市販治療薬で背中にきびが治る人もいれば
内服を処方してもらわなければいけない人もいるでしょうし、
ビタミンやコラーゲンの注入が必要な人もいます。


ただどの方法や治療薬を選んでも
基本的にはそれを受け止める力が体になければ
せっかくの治療薬もただ通りすぎていくだけになってしまいます。


たとえば便秘がちな人などは体の老廃物がうまく排出できず
それがもとで背中にきびがでることもあり、
便秘を改善することで治療薬を服用しなくてもにきびが治ったり、
また治療薬を服用しても効果の現れが早くなったりします。


ビタミンやコラーゲンなども注射などで摂取すれば簡単ですが
これも基本的には日々の食事で取り入れることが
一番望ましいと思います。


背中にきびの治療薬や治療方法を決める前にまずは自己を分析。


背中にきびを発見してからの早期対応は必要ですが、
治療薬や治療法ばかりにとらわれていると
結局は何がいいのか判らず、
背中にきびをただ進行させていくことにもなりかねません。


自己診断は危険ですが、
自分の体や生活を見直してから背中にきびの治療は遅くありませんし、
これができれば皮膚科や薬局などで治療薬を選ぶとき、
また処方してもらう時の大きな目安になります



背中にきびの治療薬 | 【2007-09-12(Wed) 13:19:22】 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

背中にきび跡の代表的な2つの治療方法とは?


背中のにきび跡の治療の代表的な方法は、
ケミカルピーリングとレーザー治療です。



ケミカルピーリングとは酸などの液体を使って、
角質や表皮を化学的に溶かして、
新しい皮膚の再生を促すことによって、
毛穴を目立たなくしたり、
にきび跡で凹凸になった背中の皮膚をきれいする、
にきび跡の治療方法の一つです。


使用する部位やピーリングする深さなどによって、
様々な種類の薬剤が使われているようです。


代表的なものはAHA(アルファヒドロキシ酸)フルーツ酸
とも言われているもので、
最近では化粧水や石鹸などにも広く含まれています。


背中にきびが赤くなってしまったり、
跡が色素沈着を起こしてシミになった場合などに有効です。


背中などの汚れを落としてから、
皮膚に薬剤を塗り数分置いて剥がします。


剥がすと言ってもごく薄くなので痛みはほとんどありません。
皮膚が少しヒリヒリするかもしれませんが、
個人差があるようです。


ただピーリング治療は治療後のケアがとても重要です。
治療後のケアを怠るとトラブルの原因になります。


私なんて、肌が敏感で弱いので、
ホント、細心の注意を払わないとダメですね。


次に、レーザー治療とは一般の手術のように、
皮膚を切ったり縫ったりするのではなく、
瞬間的に照射を行うだけの治療です。


そのため出血したり、傷跡が残ることはほとんどの場合ありません。
そう聞くと、ほっとしますよね!


医療用レーザーは人工光線で、
紫外線やX線とは違うので体に副作用がないと言われています。
背中にきびの跡がケロイドになってしまった場合などに有効です。


(私の背中にきび跡はややケロイド化してきてます・・・。)


治療は皮膚科または皮膚科の常駐しているエステなどで行いますが、
いずれにしても十分なカウンセリングを受け
納得のいく治療法を選び、
背中にきびの跡を治療したいものです。



背中にきび跡の治療 | 【2007-09-12(Wed) 12:41:25】 | Trackback:(1) | Comments(-) | [編集]

プライバシーポリシー

■メールアドレスについて

ご連絡頂いた電子メールアドレスを裁判所その他政府機関(警察/金融庁/税務署など)の要請がある場合を除き、ご本人からのご希望やご承諾なしに、この電子メールアドレス情報を第三者に開示することは一切致しません。


■広告サービスの利用

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法は下記をご参照下さい。


▼Cookieについて

1.  サイト訪問者の利便性のためにCookieを使用することがあります。このCookieは、サイトに訪問した時、ログインした時に設定されます。 2. サイト訪問者数を計測するためにCookieを使用することがあります。 3. 掲載された広告でCookieを使用することがあります。もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。ただし、Cookieはインターネットでの一般的な技術であり多くのサイトで使われているため、Cookieを全面的にオフにした場合、一部のサイトが正常に機能しなくなる可能性があります。


▼ウェブビーコンについて

ウェブビーコンは、ページを表示する際に呼び出される画像ファイルを用いて、特定のページの表示回数やユーザの動線を把握するという技術です。 ブラウザの設定で画像表示を抑制することでウェブビーコンを封じることはできます。


▼Cookieの無効化について

Cookieの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザの 「ヘルプ」メニューをご覧になり、クッキーの送受信に関する 設定を行ってください。 ブラウザに保存されているCookieを削除することもできます。

プライバシーポリシー | 【2005-05-31(Tue) 08:58:30】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © 背中にきび治療 虎の巻 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。